TOP > 奨学金の借り方 > 奨学金の審査 > 必要書類について(2)

奨学金の申請 奨学金の申請には、沢山の書類が必要になります。ここでは、日本学生支援機構の奨学金を例に、「必要な書類」をチェックしたいと思います。申請前にこれらの書類が揃っているか、必ず確認しておきましょう。

申請者が提出すべき書類

申し込み者である、学生本人が提出する書類は以下の通りです。

・ 奨学金選択票 ・ スカラネット入力の下書き用紙 ・ 個人情報取り扱いに関する同意書  ・ 編入学に関する書類(編入される方のみ必要)

所得証明に関する書類

所得証明に関する書類申請に必要な所得証明書類は、以下の通りです。全てではなくいずれか一通、もしくは、必要な書類を複数提出するよう指示を受けます。

・ 父母の所得証明書(無職の場合も必要) ・ 源泉徴収票のコピー ・ 給与見込み証明書のコピー ・ 給与明細書(直近2カ月分)のコピー ・ 退職証明書のコピー ・ 退職金源泉徴収票のコピー ・ 確定申告書類のコピー ・ 税申告書のコピー ・ 事業所得収支内訳申出書 ・ 農業所得収支内訳申出書

年金に関係する書類

年金を受給中の方は、以下の書類のうち必要なものを提出してください。

・ 年金改正決定通知書のコピー ・ 年金の源泉徴収票のコピー

生活保護・児童扶養手当受給中の方の必要書類

・ 生活保護手当受給証明書のコピー ・ 児童扶養手当受給証明書のコピー ・ 生活扶助課、児童付与手当決定通知書のコピー

控除に関係する書類

特別控除を受けている方は、以下の書類から該当する物を提出しましょう。

・ 医療費など、領収書のコピー ・ 還付金領収書のコピー ・ 医師の診断書 ・ 障害者手帳、被爆者手帳など

その他

このほかにも、申請者によって以下の書類が必要になります。

・ 健康保険証のコピー ・ 被災証明書 ・ 盗難届証明書 ・ 住居費、光熱費等の証明書コピー ・ 母子・父子家庭証明書類 ・ 別居者の賃貸契約書、住民票 ・ 学資負担者の別居に関する申請書類など

▲このページの先頭へ