種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
国立 九州工業大学
(飯塚キャンパス)
授業料免除 授業料の全額または半額を免除  
入学料免除 入学料の免除  
入学料徴収猶予 入学料の支払いの猶予  
学長表彰「鳳龍奨学賞」 最優秀賞 表彰状及び4年次における1年間の授業料全額免除
優秀賞 表彰状及び奨学金10万円
努力賞 表彰状及び奨学金5万円
 
九州工業大学
(戸畑キャンパス)
授業料免除 授業料の全額または半額を免除  
入学料免除 入学料の免除  
入学料徴収猶予 入学料の支払いの猶予  
学長表彰「鳳龍奨学賞」 最優秀賞 表彰状及び4年次における1年間の授業料全額免除
優秀賞 表彰状及び奨学金10万円
努力賞 表彰状及び奨学金5万円
 
九州大学
(伊都キャンパス)
入学料免除 入学料の免除  
入学料の徴収猶予 入学料の納付を猶予  
授業料免除 納期分の授業料の「全額」、
「半額」、「4分の1の額」免除
 
九州大学
基幹教育奨励賞
35万円支給  
利章奨学金 月額10万円給付  
博士後期課程奨学金 年額50万円給付  
田中 潔奨学金 年額50万円給付  
山川賞 年間100万円を支給 最短修業年限までの期間
チャレンジ&クリエーション 1件につき上限50万円助成  
学生の国際会議等参加支援 40万円/人 (上限)  
研究活動支援助成 1件につき120,000円助成  
緊急助成金 100,000円助成  
海外留学渡航支援 申請額を支給
(ただし、上限は20万円)
原則1年以内
とし、 ダブルディグリープログラムについては、その期間とする。
九州大学
(大橋キャンパス)
入学料免除 入学料の免除  
入学料の徴収猶予 入学料の納付を猶予  
授業料免除 納期分の授業料の「全額」、
「半額」、「4分の1の額」免除
 
九州大学
基幹教育奨励賞
35万円支給  
利章奨学金 月額10万円給付  
博士後期課程奨学金 年額50万円給付  
田中 潔奨学金 年額50万円給付  
山川賞 年間100万円を支給 最短修業年限までの期間
チャレンジ&クリエーション 1件につき上限50万円助成  
学生の国際会議等参加支援 40万円/人 (上限)  
研究活動支援助成 1件につき120,000円助成  
緊急助成金 100,000円助成  
海外留学渡航支援 申請額を支給
(ただし、上限は20万円)
原則1年以内
とし、 ダブルディグリープログラムについては、その期間とする。
九州大学
(箱崎キャンパス・文系)
入学料免除 入学料の免除  
入学料の徴収猶予 入学料の納付を猶予  
授業料免除 納期分の授業料の「全額」、
「半額」、「4分の1の額」免除
 
九州大学
基幹教育奨励賞
35万円支給  
利章奨学金 月額10万円給付  
博士後期課程奨学金 年額50万円給付  
田中 潔奨学金 年額50万円給付  
山川賞 年間100万円を支給 最短修業年限までの期間
チャレンジ&クリエーション 1件につき上限50万円助成  
学生の国際会議等参加支援 40万円/人 (上限)  
研究活動支援助成 1件につき120,000円助成  
緊急助成金 100,000円助成  
海外留学渡航支援 申請額を支給
(ただし、上限は20万円)
原則1年以内
とし、 ダブルディグリープログラムについては、その期間とする。
九州大学
(箱崎キャンパス)
入学料免除 入学料の免除  
入学料の徴収猶予 入学料の納付を猶予  
授業料免除 納期分の授業料の「全額」、
「半額」、「4分の1の額」免除
 
九州大学
基幹教育奨励賞
35万円支給  
利章奨学金 月額10万円給付  
博士後期課程奨学金 年額50万円給付  
田中 潔奨学金 年額50万円給付  
山川賞 年間100万円を支給 最短修業年限までの期間
チャレンジ&クリエーション 1件につき上限50万円助成  
学生の国際会議等参加支援 40万円/人 (上限)  
研究活動支援助成 1件につき120,000円助成  
緊急助成金 100,000円助成  
海外留学渡航支援 申請額を支給
(ただし、上限は20万円)
原則1年以内
とし、 ダブルディグリープログラムについては、その期間とする。
九州大学
(病院キャンパス)
入学料免除 入学料の免除  
入学料の徴収猶予 入学料の納付を猶予  
授業料免除 納期分の授業料の「全額」、
「半額」、「4分の1の額」免除
 
九州大学
基幹教育奨励賞
35万円支給  
利章奨学金 月額10万円給付  
博士後期課程奨学金 年額50万円給付  
田中 潔奨学金 年額50万円給付  
山川賞 年間100万円を支給 最短修業年限までの期間
チャレンジ&クリエーション 1件につき上限50万円助成  
学生の国際会議等参加支援 40万円/人 (上限)  
研究活動支援助成 1件につき120,000円助成  
緊急助成金 100,000円助成  
海外留学渡航支援 申請額を支給
(ただし、上限は20万円)
原則1年以内
とし、 ダブルディグリープログラムについては、その期間とする。
福岡教育大学 平成28年熊本地震被災した方に対する支援 平成28年度前期分授業料免除  
入学料免除・徴収猶予 入学料の半額又は全額免除または猶予  
授業料免除・徴収猶予 授業料の全額又は半額または猶予  
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
公立 北九州市立大学
(北方キャンパス)
熊本地震により被災した北九州市立大学入学者の入学金の減免 入学金の全額免除または半額免除  
北九州市立大学
(ひびきのキャンパス)
熊本地震により被災した
北九州市立大学入学者の入学金の減免
入学金の全額免除または半額免除  
九州歯科大学 授業料の減免・分割納付 前期、後期ごとで、全額免除と半額免除のいずれかを選択
減免可能額は、原則として標準修業年限×授業料×1/2以内
 
永松奨学会 月額30,000円または50,000円の奨学金が無利息で貸与  
福岡県立大学 授業料の減免・分割納付 前期、後期ごとで、全額免除と半額免除のいずれかを選択
減免可能額は、原則として標準修業年限×授業料×1/2以内
 
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 折尾愛真短期大学 A特待生    
B特待生    
折尾愛真学園奨学会 20,000円/月無利子貸与  
九州栄養福祉大学
(小倉北区キャンパス)
創設者宇城信五郎記念奨学金 100,000円(年額)  
九州栄養福祉大学
(小倉南区キャンパス)
創設者宇城信五郎記念奨学金 100,000円(年額)  
九州大谷
短期大学
九州大谷短期大学教育後援会奨学金 当該年度納付金(授業料・施設設備費)の範囲内貸与  
九州大谷短期大学同窓会奨学金 当該年度納付金(授業料・施設設備費)の範囲内貸与  
九州大谷短期大学筑紫会奨学金 20万円以内貸与(事情により額を変更することがある)  
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 九州共立大学 福原学園同窓生
子女優遇制度
当該年度納付金(授業料・施設設備費)の範囲内貸与  
兄弟姉妹助成制度 施設費が全額免除  
優秀奨学金 年間授業料半額 当年度に限る
奨励奨学金 年間授業料半額 当年度に限る
育英奨学金 年間授業料半額 当年度に限る
福原弘之奨学生制度 年間授業料全額を給付  
教育研究支援
募金奨学生制度
年間授業料半額を給付  
九州共立大学
学費貸与制度
学費を貸与(返還の義務があります)  
学生スタッフ
奨学生制度
年間授業料半額が免 1年毎の審査により最大3年間
海外プログラム
特待生制度
往復渡航費用の全額または一部が援助 在学期間中に一度限り
九州国際大学 学術奨学生奨学金 授業料の30%免除  
経済支援奨学金 授業料の50%もしくは25%免除  
同窓会奨学金 年額 120,000円(月額 10,000円)  
英語検定試験合格者への
奨励金制度
受験料相当額を支給  
英語成績優秀者への
奨励金制度
100,000円  
経済学部独自の
資格取得サポート
受験料(上限4,000円)を補助。合格者には全額補助  
国際関係学部
独自の外国語検定試験合格者への
奨学金制度
受験料相当額を支給  
エクステンションセンター講座受講者への受講料補助
公務員受験対策講座
受講料全額を返還  
エクステンションセンター講座受講者への受講料補助
旅行業務取扱管理者講座
受講料全額を返還  
エクステンションセンター講座受講者への受講料補助
エア・トラベル・ホテル業界受験対策講座
受講料全額を返還  
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 九州産業大学 中村産業学園
創立50周年記念
年額:360,000円給付  
上野拓記念 年額:240,000円給付  
九州産業大学
外国人留学生
年額:360,000円給付  
同窓会楠風会 年額:240,000円給付  
九州産業大学
応急貸与
年額:600,000円を限度  
九州情報大学
(小郡キャンパス)
特別推薦(指定校)入試奨学生 成績により授業料の全額または半額給付または入学金全額給付 4年間
最短修業年限、休学期間を含む)
一般推薦(公 募)入試奨学生 成績により授業料の全額または半額給付 4年間
最短修業年限、休学期間を含む)
一般入試、大学入試センター試験利用入試奨学生 成績により授業料の全額または半額給付または入学金全額給付 4年間
最短修業年限、休学期間を含む)
九州情報大学
(大宰府キャンパス)
特別推薦(指定校)入試奨学生 成績により授業料の全額または半額給付または入学金全額給付 4年間
最短修業年限、休学期間を含む)
一般推薦(公 募)入試奨学生 成績により授業料の全額または半額給付 4年間
最短修業年限、休学期間を含む)
一般入試、大学入試センター試験利用入試奨学生 成績により授業料の全額または半額給付または入学金全額給付 4年間
最短修業年限、休学期間を含む)
九州女子大学 学力特待生入試制度 初年度の授業料が免除 最長4年間授業料が免除
入試成績優秀者奨学金制度 入学金相当額の奨学金を入学後に支給  
書道特待生入試制度 年間の授業料が全額免除または半額免除  
学力奨学生制度
学業優秀奨学金
   
学力奨学生制度
奨励奨学金
   
学力奨学生制度
育英奨学金
   
福原学園同窓生子女優遇制度 入学金の半額が免除  
兄弟姉妹助成制度 最上級学年在籍者の施設費が全額免除  
海外研修報奨制度 短期海外研修費として報奨金を給付  
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 九州女子短期大学 学力特待生入試制度 初年度の授業料が免除 最長2年間授業料が免除
入試成績優秀者奨学金制度 入学金相当額の奨学金を入学後に支給  
書道特待生入試制度 年間の授業料が全額免除または半額免除  
学力奨学生制度
学業優秀奨学金
   
学力奨学生制度
奨励奨学金
   
学力奨学生制度
育英奨学金
   
福原学園同窓生子女優遇制度 入学金の半額が免除  
兄弟姉妹助成制度 最上級学年在籍者の施設費が全額免除  
海外研修報奨制度 短期海外研修費として報奨金を給付  
九州造形短期大学 フレッシュマン・スカラシップ制度 入学年度の授業料半額を免除  
近畿大学
(福岡キャンパス)
入試成績優秀者対象特待生 4年間または6年間
授業料・教育充実費 全額免除
4年間
学業成績優秀者
対象特待生
法学部/理工学部/建築学部
当該年度の授業料・教育充実費 全額免除  
学業成績優秀者
対象特待生
文芸学部
当該年度の授業料・教育充実費 全額免除・ 半額免除  
学業成績優秀者
対象特待生
生物理工学部
当該年度の授業料 全額免除  
学業成績優秀者
対象特待生
経済学部/総合社会学部/農学部/工学部/国際学部
当該年度の授業料・教育充実費 半額免除  
学業成績優秀者
対象特待生
産業理工学部
年額/300,000円給付  
学業成績優秀者
対象特待生
経営学部
年額/200,000円・100,000円給付  
近畿大学給付奨学金 年額/300,000円給付 1年間
(毎年出願可能)
近畿大学
奨学金
年額/600,000円給付 (法科大学院、薬学部医療薬学科は年額800,000円) 1年間
(毎年出願可能)
近畿大学
災害特別奨学金
原則として 年額/600,000円給付  
近畿大学
応急奨学金
原則として 年額/600,000円給付  
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 近畿大学
九州短期大学
学業特待生制度 授業料の半額または全額を免除  
課外活動特待生制度 授業料の半額または全額を免除  
久留米工業大学 推薦入学試験
進学支援特別奨学金
授業料分を、全額または4分の1免除 最長4年間
推薦入学試験
女子学生進学支援奨学金
授業料分を、4分の1免除 最長4年間
一般入学試験
特別奨学生支援
授業料分を、全額免除 最長4年間
一般入学試験
女子学生支援
授業料分を、4分の1免除 最長4年間
一般入学試験
スカラシップ(A・B)支援
前期授業料の全額または半額を免除 最長4年間
大学入試センター試験利用入試
女子学生支援
授業料分を、4分の1免除 最長4年間
大学入試センター試験利用入試
スカラシップ(A・B)支援
前期授業料の全額または半額を免除  
AO入試
AOスカラシップ支援奨学金
前期授業料の半額を免除  
入居費の一部を補助
(女子学生)
50,000円  
保護者の方が
久留米工業大学を卒業されている
ご子女が入学される場合
入学金の相当額を給付  
久留米工業大学に兄弟姉妹が
同時に在学される場合
新入生に対して
入学年度の前期授業料半額相当額(195,000円
の奨学金を給付
 
久留米工業大学奨学金
学業優秀奨学金
学科より推薦された者に対し、奨学金を支給  
久留米工業大学奨学金
育英奨学金
経済的な理由により著しく支障をきたす者に対し、支給  
久留米工業大学奨学金
課外活動奨励金
個人については1件につき100,000円、
クラブについては1件につき400,000円を限度として支給
 
久留米工業大学奨学金
二又奨学金
学費の支弁が困難と認められる者に対し、給付  
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 久留米信愛女学院
短期大学
社会人対象奨学制度 1年次の授業料半額免除  
子育て支援奨学制度 子どもの入園料全額免除  
特待生奨学制度 2年次の授業料全額免除  
就学支援制度 入学金半額免除  
久留米信愛女学院短期大学
創立50周年記念事業
同窓生特別奨学制度
入学金全額給付  
久留米大学
(旭町キャンパス)/a>
久留米大学奨学金
文系学部
当該学部又は学科において別に定める。  
久留米大学奨学金 文系学部 10万円~80万円貸与(10万円単位) ※家計急変者は120万円まで
医学部看護学科 10万円~120万円貸与(10万円単位)
医学部医学科は10万円~270万円貸与(10万円単位)
 
久留米大学
(御井キャンパス)
久留米大学奨学金
文系学部
当該学部又は学科において別に定める。  
久留米大学奨学金 文系学部 10万円~80万円貸与(10万円単位) ※家計急変者は120万円まで
医学部看護学科 10万円~120万円貸与(10万円単位)
医学部医学科は10万円~270万円貸与(10万円単位)
 
香蘭女子短期大学 S特待奨学生 2年総額(最大)400,000円給付  
A奨学生 150,000円給付(1年次前期授業料の一部)  
一般社会人奨学生 2年総額 200,000円
【各学期(半期)50,000円 × 4期】給付
 
地域総合科学科
社会人奨学生
2年総額 200,000円
【各学期(半期)50,000円 × 4期】給付
 
香蘭ダブルディグリー
奨学生
授業料 500,000円
(半期125,000円 × 4期)減免
 
香蘭女子短期大学
特別奨学金
授業料・設備維持費の範囲内で決定  
香蘭女子短期大学 S特待奨学生 2年総額(最大)400,000円給付  
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 国際医療福祉大学
(大川キャンパス)
国際医療福祉大学特待奨学生奨学金 特待奨学生S(在学期間中の授業料100%相当額)
特待奨学生A(在学期間中の授業料50%相当額)
特待奨学生B(在学期間中の授業料30%相当額)
在学期間中
あいおいニッセイ同和損害保険(株)奨学金 年間60万~180万円 在学期間中
国際医療福祉大学年間成績優秀賞 授業料の50%を上限
(特待奨学生S・Aは表彰のみ)
 
国際医療福祉大学
東日本大震災被災者支援奨学金
入学金相当額給付 入学初年度
国際医療福祉大学
熊本地震被災者支援奨学金
入学金相当額給付 入学初年度
国際医療福祉大学
学生支援基金奨学金
年間学生納付金以内額貸与  
国際医療福祉大学 国際医療福祉大学特待奨学生奨学金 特待奨学生S(在学期間中の授業料100%相当額)
特待奨学生A(在学期間中の授業料50%相当額)
特待奨学生B(在学期間中の授業料30%相当額)
在学期間中
あいおいニッセイ同和損害保険(株)奨学金 年間60万~180万円 在学期間中
国際医療福祉大学年間成績優秀賞 授業料の50%を上限
(特待奨学生S・Aは表彰のみ)
 
国際医療福祉大学
東日本大震災被災者支援奨学金
入学金相当額給付 入学初年度
国際医療福祉大学
熊本地震被災者支援奨学金
入学金相当額給付 入学初年度
国際医療福祉大学
学生支援基金奨学金
年間学生納付金以内額貸与  
産業医科大学 修学資金貸与制度 経済的に援助  
授業料免除及び徴収猶予 学期ごとの授業料を免除、又は、徴収猶予  
特待生制度 医 学 部 180,000円給付
産業保健学部看護学科 50,000円給付
 
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 純真学園大学 純真学園大学
入学者奨学生
授業料相当額の半額(年額)給付  
純真学園大学
在学者特待生
30万円給付  
純真学園大学
在学者奨学生
授業料相当額の半額(年額)給付  
純真学園大学 指定校推薦特別
奨学生制度
入学年次の年間授業料を半額免除
(年間280,000円)
 
福田昌子記念
育英奨学生
採用試験制度
奨学生S 入学年次の年間授業料を全額免除(年間560,000円)
奨学生A 入学年次の年間授業料を半額免除(年間280,000円)
奨学生B 入学年次の年間授業料を3分の1免除(年間186,000円)
奨学生C 入学年次の年間授業料を5分の1免除(年間112,000円)
 
兄弟・姉妹減免制度 入学金全額(220,000円)を免除  
桃花会減免制度 入学金全額(220,000円)を免除  
純真高等学校減免制度 入学金全額(220,000円)を免除  
在学者奨学生 奨学生S:年間授業料の全額減免
奨学生A:年間授業料の半額減免
奨学生B:年間授業料の3分の1減免
奨学生C:年間授業料の5分の1
 
精華女子短期大学 平成28年(2016年)熊本地震による被災者特別奨学生 在学年次に応じて授業料の全額または半額を奨学金として支給  
精華学園100周年記念特別奨学生制度 A奨学生 1年次の授業料の半額、27.5万円支給
B奨学生 1年次の授業料に対し15万円支給
C奨学生 入学金20万円支給
 
社会人選抜入学試験奨学生制度 1年次の授業料に対し21万円支給  
精華女子短期大学
奨学生
150,000円支給  
精華学園育成会
奨学生
150,000円支給  
西南学院大学 西南学院大学奨学金 年間授業料の半額または全額給付  
西南学院大学入学時給付奨学金 入学時納入金のうち授業料相当額給付  
西南学院大学緊急支援特別奨学金 後期授業料相当額給付  
C . K .ドージャー記念奨学金 委員会において決定した額給付  
泉昭雄記念奨学金 委員会において決定した額給付  
河合田鶴記念奨学金 委員会において決定した額給付  
西南学院大学成績優秀者奨学金 25万円又は15万円給付  
西南学院大学教職員による奨学金 後期授業料相当額給付  
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 西南女学院大学 一般奨学生制度 年間授業料の半額に相当する額を支給 1年間
姉妹入学金減免制度 2人目の姉妹から入学金の半額を免除  
一般入試特待生制度
保健福祉学部
看護学科・福祉学科・栄養学科
1年生の年間授業料を半額免除 毎年度の審査で成績優秀者は4年生まで免除期間継続
一般入試特待生制度
人文学部 英語学科・観光文化学科
1年生の年間授業料を半額免除 2年生からは一般奨学生制度へ応募可能
西南女学院大学
短期大学部
一般奨学生制度 年間授業料の半額に相当する額を支給 1年間
姉妹入学金減免制度 2人目の姉妹から入学金の半額を免除  
一般入試特待生制度
保健福祉学部
看護学科・福祉学科・栄養学科
1年生の年間授業料を半額免除 毎年度の審査で成績優秀者は4年生まで免除期間継続
一般入試特待生制度
人文学部 英語学科・観光文化学科
1年生の年間授業料を半額免除 2年生からは一般奨学生制度へ応募可能
短期大学部特待生入試 授業料の全額または半額免除  
聖マリア学院大学 聖マリア学院大学
特待奨学金
50 万円又は20 万円を支給 1年間
聖マリア学院大学
子弟等奨学金
入学金相当額の半額を支給 1年間
聖マリア学院大学
緊急時奨学金
当該学期の授業料及び施設維持費相当額を上限とする支給 1人の学生につき2回まで
雪の聖母会聖マリア病院
聖マリア奨学金
年間の授業料相当額を上限貸与 修業年限を上限
第一薬科大学 被災された在学生の皆様へ
【学費免除等の特別措置】
授業料を全額または半額免除
大学寮への入寮費・寮費無料(食費別)
1年間
特待生入学試験 特待生S・特待生A・特待生Bを選抜 1年間
筑紫女学園大学 筑紫女学園育英奨学会
奨学金
授業料、施設設備費、
教育充実費の合計額給付
1年間
筑紫女学園大学奨学金 年間授業料の半額給付 1年間
筑紫女学園大学同窓会
「紫友会」学生支援奨学金
上限年額30万円給付  
筑紫女学園大学同窓会
「紫友会」学生支援奨励金
上限年額10万円給付  
筑紫女学園大学
姉妹等校納金減免
姉妹・親子での重複在学期間に係る施設設備費の半額を減免  
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 筑紫女学園大学
短期大学
筑紫女学園育英奨学会
奨学金
授業料、施設設備費、
教育充実費の合計額給付
1年間
筑紫女学園大学奨学金 年間授業料の半額給付 1年間
筑紫女学園大学同窓会
「紫友会」学生支援奨学金
上限年額30万円給付  
筑紫女学園大学同窓会
「紫友会」学生支援奨励金
上限年額10万円給付  
筑紫女学園大学
姉妹等校納金減免
姉妹・親子での重複在学期間に係る施設設備費の半額を減免  
帝京大学
(福岡キャンパス)
奨学特待生 【Aコース】入学金半額・1年次授業料全額免除
【Bコース】入学金半額・1年次授業料半額免除
【Cコース】1年次の授業料を20万円の減免
 
帝京大学入学金返還制度 入学金の全額を返還  
冲永奨学金 入学金の全額を返還  
後援会奨学金
(王子キャンパスス)
1ヵ年30万円の給付 1ヵ年ごとに申請・審査を行います。
特別奨学金制度 【Aランク】学納金の約3割
【Bランク】学納金の約2割
【Cランク】学納金の約1割
 
帝京大学スカラシップ制度 第1種 奨学生は年額20万円の授業料減免
第2種 奨学生は年額10万円の授業料減免
 
帝京大学および帝京大学短期大学資格取得支援制度 資格により、5,000円から32,400円支給 各1回
福島県地域医療医師確保修学資金 【修学資金】月額 235,000円(予定)
【入学金に相当する額】 1,000,000円(上限)
※入学金に相当する額は入学時の一時金(希望者のみ)として、100万円を上限として貸与します。
正規の修学期間を経過するまでの期間(6年間)
千葉県医師修学資金貸付制度 月額20万円(年間240万円 6年間総額1,440万円) 正規の修学期間を経過するまでの期間(6年間)貸与
茨城県地域医療医師修学資金貸与制度 月額15万円貸与 学則の定める正規の在学期間の範囲(6年間)
静岡県医学修学研修資金 月額20万円貸与 学則の定める正規の在学期間の範囲(6年間)
帝京大学地域医療医師確保奨学金 【初年度】年額520万円
【2年次以降】年額200万円貸与
学則の定める正規の在学期間の範囲(6年間)
帝京大学公衆衛生学研究医養成奨学金 【医学部1・2・3年次】 月額5万円
【医学部4・5・6年次】 月額10万円
【大学院博士課程4年間】 月額5万円
【初期臨床研修2年間】 月額10万円(大学院入学前に本学附属病院で初期臨床研修を行う場合)貸与
医学部1~6年次の6年間
大学院博士課程4年間の計10年間。
帝京大学グループ看護学生奨学金制度 月額3万円(帝京大学医学部附属病院・帝京大学医学部附属溝口病院)
月額5万円(帝京大学ちば総合医療センター)
学則の定める正規の在学期間の範囲
海外留学生奨学金制度(医学研究科) 入学金および授業料の全額免除、もしくは一部免除 在学中
教員採用選考合格者への教職大学院学費免除制度 授業料および施設拡充費を免除 最大で2年間
医学研究科(臨床系)奨学金制度 300,000円/半年
(年間最大600,000円)支給
原則2年
帝京大学冲永奨学生制度
(理工学研究科)
授業料およぴ施設拡充費の40%給付 【博士前期課程(修士課程)】 2年
【博士後期課程】 3年
帝京大学大学院入学金減免制度 【医学研究科、医療技術学研究科】100,000円
【経済学研究科、法学研究科、文学研究科、外国語研究科、教職研究科】入学金の半額
【理工学研究科】120,000円
【公衆衛生学研究科】50,000円減免
原則2年
教職大学院教員採用試験合格者学費免除制度 学費を免除  
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 中村学園大学 後援会奨学金 前学期または、後学期納付金の全額として貸与  
大学同窓会奨学金
リーダー的人材育成のための勉学奨励の目的に基づく奨学金
1人につき200,000円給付  
大学同窓会奨学金
リーダー的人材育成のためのスポーツ・文化活動の向上の目的に基づく奨学金
A 1人・1団体につき 300,000円
B 1人・1団体につき 200,000円
C 1人・1団体につき 150,000円
D 1人につき 50,000円
1団体につき100,000円
 
卒業生子女奨学金 給付(年額240,000円)  
特別給付奨学金 給付(授業料の半額相当)  
中村学園大学
短期大学部
後援会奨学金 前学期または、後学期納付金の全額として貸与  
短期大学部同窓会奨学金 給付  
卒業生子女奨学金 給付(年額240,000円)  
特別給付奨学金 給付(授業料の半額相当)  
西日本工業大学
(おばせキャンパス)
特別奨学生制度
(授業料全額免除)
4年間の授業料 全額免除 4年間
特別奨学生制度
(就学サポート)
4年間の授業料 半額免除 4年間
特別奨学生制度
(地域サポート)
4年間の教育充実費免除 4年間
ものづくり奨学生
(工学部)
4年間の授業料 全額免除・半額免除 4年間
デザイン奨学生
(デザイン学部)
4年間の授業料 半額免除 4年間
スポーツ特別奨学生 4年間の授業料 全額免除・半額免除・1/4免除 4年間
学業奨励生制度
(授業料全額免除)
半期の授業料 全額免除  
学業奨励生制度
(授業料半額免除)
半期の授業料 全額免除  
特別奨学生制度
(継続サポート)
半期の授業料・教育充実費免除  
兄弟姉妹減免制度 同時に在籍している場合の1名の教育充実費減免  
本学同窓生子女の減免制度 4年間の教育充実費 4年間
西日本工業大学
私費留学生奨学金
毎月15,000円給付  
西日本工業大学
私費留学生後援会奨学金
毎月15,000円給付  
授業料減免制度 授業料の半額減免  
文部科学省外国人留学生学習奨励費 毎月48,000円(学部)給付
毎月65,000円給付(大学院)
 
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 西日本工業大学
(小倉キャンパス)
特別奨学生制度
(授業料全額免除)
4年間の授業料 全額免除 4年間
特別奨学生制度
(就学サポート)
4年間の授業料 半額免除 4年間
特別奨学生制度
(地域サポート)
4年間の教育充実費免除 4年間
ものづくり奨学生
(工学部)
4年間の授業料 全額免除・半額免除 4年間
デザイン奨学生
(デザイン学部)
4年間の授業料 半額免除 4年間
スポーツ特別奨学生 4年間の授業料 全額免除・半額免除・1/4免除 4年間
学業奨励生制度
(授業料全額免除)
半期の授業料 全額免除  
学業奨励生制度
(授業料半額免除)
半期の授業料 全額免除  
特別奨学生制度
(継続サポート)
半期の授業料・教育充実費免除  
兄弟姉妹減免制度 同時に在籍している場合の1名の教育充実費減免  
本学同窓生子女の減免制度 4年間の教育充実費 4年間
西日本工業大学
私費留学生奨学金
毎月15,000円給付  
西日本工業大学
私費留学生後援会奨学金
毎月15,000円給付  
授業料減免制度 授業料の半額減免  
文部科学省外国人留学生学習奨励費 毎月48,000円(学部)給付
毎月65,000円給付(大学院)
 
西日本短期大学 A奨学生 授業料の一部(35万円×2年) 合計70万円減免 2年
B奨学生 授業料の一部(20万円×2年) 合計40万円減免 2年
A特待生 授業料全額免除 2年
B特待生 授業料全額免除 2年
C特待生 授業料の一部免除 2年
D特待生 授業料の一部免除 2年
家族優遇制度 年間授業料の一部(10万円)を免除 入学年度
社会人減免制度 授業料の半額(28.5万円×2年)合計57万円を免除 2年
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 日本経済大学
(福岡キャンパス)
入学金免除の特典
指定校推薦入試、スポーツ一芸一能入試、
文化教養一芸一能入試、社会人入試
入学金全額免除(15万円免除) 入学時
入学金免除の特典
教員推薦入試
入学金半額免除(7万5千円免除) 入学時
特待生入試
特待生S
入学金全額免除(15万円免除)
授業料を4年間全額免除(4年間分2,600,000円を免除)
 
特待生入試
特待生A
入学金全額免除(15万円免除)
授業料を2年間全額免除(2年間分1,300,000円を免除)
 
日本経済大学
後援会奨学金
100,000円給付  
日本経済大学
同窓会奨学金
200,000円給付  
日本赤十字
九州国際
看護大学
日本赤十字
九州国際看護大学
奨学金
年間500,000円貸与  
日赤関係奨学金 各貸与規程による  
日本赤十字
九州国際看護大学
学業奨励賞
200,000円授与  
日本赤十字九州国際看護大学
特待生制度
新入A特待生は、入学年度の後期納入額の内、授業料を免除する
。 新入B特待生は、入学年度の後期納入額の内、授業料の半額を免除する。
在学A特待生は、各学年の後期納入額の内、授業料を免除する。
 
日本赤十字
九州国際看護大学
上田奨学金
年間1,000,000円または
500,000円貸与
 
国際ソロプチミスト福岡「夢を生きるSI福岡賞」
教育助成金
200,000円授与  
授業料の免除 2年次の授業料の年額を免除  
東筑紫短期大学 特待生入学 学費の全額免除または半額免除  
福岡医療短期大学 福岡医療短期大学
特別奨学生
学生納金の一部を免除
(上限:年間授業料の5割)
 
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 福岡工業大学 入試の頑張りを見る奨学金制度 年間の授業料が全額
半額免除
1年間の授業料免除
 
入試の頑張りを見る奨学金制度 翌年1年間の授業料を半額  
経済的理由による特別奨学金 授業料の半額給付 1年間(最大2年間)
同窓会育英金 授業料の半額給付 1年間(最大2年間)
福岡工業短期大学 入試による奨学金制度
(特別奨学金)
授業料を半額または全額免除  
経済的理由による特別奨学金 授業料の半額免除
(後期授業料と振替)
 
福岡工業大学同窓会育英金 授業料の半額免除
(後期授業料と振替)
 
女子寮寮費
免除奨学制度
2年間で最大79.2万円免除  
福岡国際大学 釜瀬冨士雄記念奨学金 授業料の50%相当額を支給  
資格取得者等奨学金 在学中に本学が定める資格を取得した場合に選考のうえ支給(5千円〜3万円)  
スポーツ奨学金 所属リーグ・大会で優勝等の著しい活躍をした場合に選考のうえ支給
(個人1万円・団体3〜5万円)
 
コンテスト奨学金 公共自治体等主催のコンテスト等で優勝またはこれに準ずる成績をおさめた場合に 選考のうえ支給
(個人1万円・団体3〜5万円)
 
アクティビティ奨学金 地域行事等へ参加し、年間を通じて大学をPRした功績が認められた場合に 選考のうえ支給
(個人1万円・団体3〜5万円)
 
福岡歯科大学 特待生制度 1,500,000円免除  
一般入試A日程特待生制度 2,464,200円免除  
特別奨学金 毎年度学生納付金の範囲内貸与 1年・半年
(毎年申請)
一般奨学金 月額
甲種 50,000円貸与
乙種 100,000円貸与
1年・半年
(毎年申請)
就学共済金 授業料の半額(給付)貸与 1年・半年
(毎年申請)
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 福岡女学院看護大学 特待生制度(学業奨励奨学金/給付) 学業奨励奨学金(20万円)を給付  
福岡女学院看護大学 修学支援奨学金 年間30万円以内を給付  
福岡女学院看護大学 家計急変支援奨学金 当該期の授業料の全額以内を給付  
福岡女学院奨学金 授業料相当額の範囲内を貸与  
福岡女学院大学 修学支援奨学金 362,500円給付
原則、年間授業料の半額
 
家計急変支援奨学金 362,500円給付
原則、当該学期授業料の全額
 
入学前予約型
修学支援奨学金
181,250円(1期分の金額)給付 授業料の半額相当を2年間(4期分)  
福岡女学院
奨学金
授業料相当額の範囲内貸与  
福岡女学院
後援会奨学金
授業料を除く校納金の範囲内
(委託徴収金を除く)貸与
 
福岡女学院大学
短期大学部
修学支援奨学金 343,000円給付
原則、年間授業料の半額
 
家計急変支援奨学金 343,000円給付
原則、当該学期授業料の全額
 
入学前予約型
修学支援奨学金
171,500円(1期分の金額)給付 授業料の半額相当を2年間(4期分)  
福岡女学院
奨学金
授業料相当額の範囲内貸与  
福岡女学院
後援会奨学金
授業料を除く校納金の範囲内
(委託徴収金を除く)貸与
 
福岡女子短期大学 特別推薦制度 授業料半額免除 1年間
特別奨学制度 授業料半額免除 1年間
釜瀬冨士雄記念奨学生制度 授業料の半額給付  
開学50周年記念奨学金 20万円給付  
資格取得者等奨学金 選考のうえ支給
(5千円~3万円)
 
スポーツ奨学金 選考のうえ支給
個人1万円、団体3~5万円)
 
コンテスト奨学金 選考のうえ支給
(個人1万円、団体3~5万円)
 
アクティビティ奨学金 選考のうえ支給
(個人1万円、団体3~5万円
 
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 福岡大学 福岡大学
特待生
30万円(商学部第二部は15万円)が授与  
入学前予約型給付奨学金
「七隈の杜」
文系学部 30万円給付
理系学部 50万円給付
+第3子以降特別奨学金 30万円給付
 
福岡大学
給費奨学金(一号)
人文・法・経済・商 : 30万円給付
商二部 : 15万円給付
理・工・医・薬・スポーツ科 : 50万円給付
1年間
福岡大学
給費奨学金(二号)
最高60万円給付(活動内容、実績による) 1年間
福岡大学
学生サポート募金給費奨学金
30万円給付 1年間
福岡大学
利子補給奨学金
医学部医学を除く学部学科 : 5万円以内 給付
医学部医学科 : 10万円以内給付給付
1年間
福岡大学
奨学金
64万円貸与 1年間
福岡大学奨学金
(緊急貸与)
緊急な奨学金の貸与 1年間
福岡大学
有信会奨学金
50万円貸与 1年間
福岡大学 医学部 福岡大学
特待生
30万円(商学部第二部は15万円)が授与  
入学前予約型給付奨学金
「七隈の杜」
文系学部 30万円給付
理系学部 50万円給付
+第3子以降特別奨学金 30万円給付
 
福岡大学
給費奨学金(一号)
人文・法・経済・商 : 30万円給付
商二部 : 15万円給付
理・工・医・薬・スポーツ科 : 50万円給付
1年間
福岡大学
給費奨学金(二号)
最高60万円給付(活動内容、実績による) 1年間
福岡大学
学生サポート募金給費奨学金
30万円給付 1年間
福岡大学
利子補給奨学金
医学部医学を除く学部学科 : 5万円以内 給付
医学部医学科 : 10万円以内給付給付
1年間
福岡大学
奨学金
64万円貸与 1年間
福岡大学奨学金
(緊急貸与)
緊急な奨学金の貸与 1年間
福岡大学
有信会奨学金
50万円貸与 1年間
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
種別 大学名 奨学制度の名称 支給金額 支給期間
私立 保健医療経営大学 聖マリア奨学金 授業料等(年額96万円)の全額又は一部無利子で貸与 半年間(成績基準により最大4年間継続)
医療経営
リーダー育成スカラシップ
入学金、授業料全額免除  
医療経営
チャレンジスカラシップ
授業料等半額免除
授業料等1/3免除
 
AO入試入学料
減免制度
授業料等半額免除
入学金のうち5万円を免除
 
推薦入試入学料
減免制度
入学金のうち次の額を免除 ①指定校推薦:10万円 ②一般公募推薦:5万円  
医療機関特別入学金
減免制度
入学金のうち10万円を免除  
アパート・マンション・下宿・学生会館を探している受験生の皆様方へ「大学・短大名から探せる賃貸物件情報」を紹介します。
(大学・短大名をクリックすると「学校から探す賃貸物件」の学校別物件紹介ページが開きます。並び順は学校名の五十音順です。)
折尾愛真短期大学  北九州市立大学 (北方キャンパス)  北九州市立大学 (ひびきのキャンパス)  九州栄養福祉大学  九州共立大学  九州工業大学(飯塚キャンパス)  九州工業大学(戸畑キャンパス)  九州国際大学  九州産業大学  九州情報大学  九州女子大学  九州女子短期大学  九州造形短期大学  九州大学(伊都キャンパス)  九州大学(大橋キャンパス)  九州大学(箱崎キャンパス・文系)  九州大学(箱崎キャンパス・理系)  九州大学(病院キャンパス)  九州大学(六本松キャンパス)  近畿大学(福岡キャンパス)  近畿大学九州短期大学  久留米工業大学  久留米信愛女学院短期大学  久留米大学(旭町キャンパス)  久留米大学(御井キャンパス)  香蘭女子短期大学  国際医療福祉大学(福岡天神キャンパス)  産業医科大学  純真女子短期大学  精華女子短期大学  西南学院大学  西南女学院大学  西南女学院大学短期大学部  聖マリア学院短期大学  第一薬科大学  筑紫女学園大学  筑紫女学園大学短期大学  東海大学福岡短期大学  東和大学  中村学園大学  中村学園大学短期大学部  西日本工業大学(小倉キャンパス)  西日本短期大学  日本経済大学  日本赤十字九州国際看護大学  福岡医療短期大学  福岡医療福祉大学  福岡教育大学  福岡工業大学  福岡工業短期大学  福岡国際大学  福岡こども短期大学  福岡歯科大学  福岡女学院大学  福岡女学院大学短期大学部  福岡女子大学  福岡女子短期大学  福岡大学 
新聞奨学会のパンフ請求
受験する大学周辺のホテル・旅館選びは、学校から探す「受験生の宿」で。受験生の宿選びのポイント予約方法受験生の宿のプランなどを紹介
(大学・短大名をクリックすると、学校から探す「受験生の宿」の学校周辺の「受験生の宿」一覧ページが開きます。並び順は学校名の五十音順です。)
折尾愛真短期大学  北九州市立大学 (北方キャンパス)  北九州市立大学 (ひびきのキャンパス)  九州栄養福祉大学  九州共立大学  九州工業大学(飯塚キャンパス)  九州工業大学(戸畑キャンパス)  九州国際大学  九州産業大学  九州情報大学  九州女子大学  九州女子短期大学  九州造形短期大学  九州大学(伊都キャンパス)  九州大学(大橋キャンパス)  九州大学(箱崎キャンパス・文系)  九州大学(箱崎キャンパス・理系)  九州大学(病院キャンパス)  九州大学(六本松キャンパス)  近畿大学(福岡キャンパス)  近畿大学九州短期大学  久留米工業大学  久留米信愛女学院短期大学  久留米大学(旭町キャンパス)  久留米大学(御井キャンパス)  香蘭女子短期大学  国際医療福祉大学(福岡天神キャンパス)  産業医科大学  純真女子短期大学  精華女子短期大学  西南学院大学  西南女学院大学  西南女学院大学短期大学部  聖マリア学院短期大学  第一薬科大学  筑紫女学園大学  筑紫女学園大学短期大学  東海大学福岡短期大学  東和大学  中村学園大学  中村学園大学短期大学部  西日本工業大学(小倉キャンパス)  西日本短期大学  日本経済大学  日本赤十字九州国際看護大学  福岡医療短期大学  福岡医療福祉大学  福岡教育大学  福岡工業大学  福岡工業短期大学  福岡国際大学  福岡こども短期大学  福岡歯科大学  福岡女学院大学  福岡女学院大学短期大学部  福岡女子大学  福岡女子短期大学  福岡大学 
▲このページの先頭へ

新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求
新聞奨学会のパンフ請求